オナ禁104日目 疲れマラが起きる

   

オナ禁104日目。

昨日は日記の作成中に寝てしまったので

今日投稿しておく。

今日は初対面の人に若いですねとビックリされた。

「そりゃあオナ禁してますから」とは流石に言えなかったが

やはり外見を褒められると嬉しいものだ。

オナ禁万歳である。

また昨日は徹夜だったのだが

今日もぶっ通しで作業していた。

 

寝不足なのに6時間以上作業に集中しきっていた。

6時間後は流石にクタクタになって休憩を挟んだが

オナ禁して無かったらこうはいかなかっただろう。

疲れマラでギンギンに


疲れマラという言葉をご存知だろうか?

ヘトヘトに疲れている時に性的興奮もないのに

ギンギンに勃ってしまう現象の事だ。

 

禁欲戦士も昨日はその疲れマラ現象が起きた。

早く寝ようとウトウトしていたら何故か禁欲息子が

ギンギンに突っ立っていたのである。

 

その後風呂に入ったのだが湯船に浸かっていると

再びギンギンになっていた。

もちろんその時性的な興奮は一切していなかったし

1日を通してムラムラした事はない1日だったから不思議だ。

疲れマラになる原因


疲れマラになる原因として
身体に極度の疲れが溜まると脳が生命の危機を感じて

子孫を残そうと反射的に勃起するという説がある。

 

しかし現在これは只の迷信とされており

実際は疲労が極度に溜まるとカテコールアミンという

脳内物質が出て身体を覚醒させようとする。

それによって勃起も起きるというのが通説のようだ。

原因は何にせよヘトヘトになった状態での

全力の息子は何だか面白くもあった。

 

まあその後ムラムラする暇もなく眠りに

ついてしまったのでリセットの危機を

迎える事なく済んで良かった。

さあ黙ってオナ禁だ!

 - オナ禁日記