オナ禁ファイターがリセットの影響をモロに受ける4つの理由 オナ禁なんて知らなきゃ良かった?

   

金剛筋シャツ

電子書籍の制作が一段落したにもかかわらず、なかなかブログの更新の頻度が上がらない。
理由の一つは、また別のやりたいことに取り掛かっているからだ。
記事として書きたいことも伝えたいことも、読者の方からのコメント返信なども含めて、まだまだ書きたいことが山ほどあるのに、なかなか進まないのが歯がゆいところだが、今日も張り切っていこう。
そして今日は久しぶりのオナ禁Q&Aだ。
読者から頂いたオナ禁に対しての疑問や相談に、禁欲戦士が独断と偏見で答えていきたいと思う。

 

通りすがりのオナ禁ファイターさんからの質問

最近、このブログを見始めた者です。
彼女とのことは残念でしたが、これからも前向きに頑張ってください。応援してます!
話は変わりますが、禁欲戦士さんはオナ禁連続リセットで相当なダメージというか、体の不調を体験なさったそうですね。けどオナニーを相当な頻度でしている人には、そんな事は起きず、多分だいたいは健康だと思うんです。それって、禁欲戦士さんにとってオナニーが非日常現象だから、風邪を引いたり頭痛がしたりしたんではないか、と思ったのです、どう思いますか?
長くなってすいません。

コメント元の記事はこちら

壮絶!オナ禁リセットしたら彼女にフラれました!世にも奇妙なオナ禁物語

ということで、 通りすがりのオナ禁ファイターさんコメントありがとう。
質問の内容をまとめると
「世の中のほとんどの男がオナニーしていても平気なのに、なんで禁欲戦士はオナニーした途端、そんな大ダメージを受けたんだい?」
といったところだろうか。

リセットによるダメージを受けた詳細はこちらの記事を読んでもらうとして

オナ禁リセット後のデメリットが凄まじい・・リセットして落ち込む全ての人に捧ぐ

これについては禁欲戦士自身も本当に、なんでこんなにダメージを受けるのか少し恐怖を覚えていた。
というのも禁欲戦士は今でこそオナ禁ファイターだが、数年前までは毎日オナニーをしていたオナ猿だったからだ。

そんなオナ猿の時、極度に体調不良を感じていたわけではなかった。
じゃあどうしてリセット後のデメリットが極端に出たのか。

これは禁欲戦士に限らず、オナ禁ファイターなら誰もが感じることなのかもしれない。

そこで今回改めてその原因を考えてみたので回答していこう。

オナ禁ファイターがリセット後の影響をモロに受ける理由

1. オナ禁時とリセット時の落差が大きくなる

まずはこれだろう。
オナ禁が続けば続くほど、オナ禁している状態がデフォルトになってくる。
身体面も精神面も心地の良い状態を保てるのが、オナ禁している状態だ。
逆にオナニーしてエネルギーを消費してしまうと、体調も精神も悪い影響が出てしまう。体は重いし、やる気も出なければ、考えもネガティブな方に行きがちだ。

ただオナニーする習慣が身についているオナ猿の状態だと、デフォルトがその状態なので、万全じゃなくても気にならなくなってくる。
オナ禁の状態とオナ猿の状態、リセットするとその二つの状態の差が思いっきりわかるので、その分影響を感じやすいのだろう。

2. 体調の変化を敏感に捉えるようになった。

オナ禁を続けていくことは、自分と向き合う行為だ。
故にオナ禁をしていると自分の体調や精神について、普段よりも意識するようになる。

オナ禁効果を期待してやる人が大半なので、自然と自分の体調やメンタルの面と向き合うようになるのだ。

事実、 禁欲戦士もオナ禁を始めてからというもの、 自分の精神状態や体の変化など、自分の内なる声に耳を傾ける事が極端に増えたと思う。何にも気にせずオナニーしていたオナ猿時代の時は、 わざわざ振り返って自分の体調や精神状態を確認するというような習慣はなかった。

それゆえにオナ禁して絶好調の状態と、リセットして絶不調の状態が、浮き彫りになったのだろう。 これまで把握できていなかった自分の状態を文字にして記録してみることで改めて感じることができたと言える。

3. プラシーボ効果による思い込み

禁欲戦士の人生を変えてくれたオナ禁という習慣。
オナ禁という習慣は人生をより良くするための、最高のツールという認識を持っている。
逆にオナニーしまくるオナ猿の状態は、自分を下に下に陥れていくマイナスな習慣だとも思っている。

オナ禁は素晴らしい習慣、 オナニーは避けるべき行動。

これらの実際の経験をもとにした価値観は、禁欲戦士の潜在意識にまで強く根付いている。
これがプラシーボ効果となって、リセット時の悪影響が顕著に出た理由の一つだとも思っている。

病気じゃないのに病気だと思い込めば体調が悪くなるのと同じように、悪いと思いながらするオナニーは悪影響も敏感に感じ取ってしまう。

4. 五連続リセットによるダメージが単純に大きい

これは今回の禁欲戦士に限っての話だが、250日を超えるオナ禁をずっと続けていた中で、いきなり5連続リセットをしてしまったら、そりゃあ体に悪影響が起きてもおかしくない。

1回のリセットでもダメージを受けるのに、5回も連続でリセットしたのだ。
オナ猿の状態でも5回連続でリセットしたら、精も根も尽き果ててグロッキーになるのではないだろうか。

オナ禁の誓約書?化物との悪魔の取引?

オナ猿がオナニーしても平気なのに、禁欲戦士がオナニーしたらこれほど影響が出た理由はこんな所だろうか。
オナ禁をしていると自分でもびっくりするぐらい体調や精神が上向きになってくる。

オナ猿の状態がデフォルトだった数年前は気づけなかったが、オナ禁を知りオナ禁の習慣が身についた今は違う。

オナ猿の状態で発揮できる力が全体の50%くらいだとすれば、オナ禁を通して200%くらいまで自分の潜在能力は引きあげることができる、そんな感覚がある。

だがこれは一度知ってしまうと、もうオナ猿には戻れないことを意味する。
戻れないというよりも、戻りたくないという気持ちが永遠についてまわるということだ。

一度オナ禁で効果を感じることができてしまうと、オナニーはしないほうが良いという考えが未来永劫一生消えなくなる。エロ動画見てオナニーするのが自分の為にならないと嫌でも脳裏をよぎってしまう。

これは純粋にオナニーを楽しむことが一生できなくなることを意味する。

オナ禁ファイターは今後二度とオナニーという行為に対して、100%純粋な気持ちで後ろめたさなしにすることができなくなってしまうのだ。
これはもうオナ禁ファイターの宿命と言うか、 オナ禁効果を得るための相応のリスクと言えるかもしれない。

ただこれをオナ禁効果と引き換えにサインする「オナ禁の誓約書」だと思って受け取るのか、性欲の化け物と交わす「悪魔の取引」と思って受け取るのかはあなた次第だ。

オナニーが害になるなんて全く気づいていないオナ猿のまま、安易にオナニーをし続ける生活をするか、
オナ禁という習慣を知り、オナニーという行為の後ろめたさを一生感じながらも自分と向き合う生き方をするのか、

どちらが幸せなのかこれは個人の考えになるので断言はできないが、禁欲戦士はオナ禁という習慣を手に入れて本当に良かったと思っている。

これからも禁欲戦士は一生オナ禁と向き合う覚悟で生きていこうと思う。

同じくオナ禁と向き合う覚悟がある人はこれからも一緒に頑張ろう。

さあ黙ってオナ禁だ!

 

 

「オナ禁の誓約書」、性欲の化物と交わす「悪魔の取引」にサインをしてオナ禁しようかと思っている人は、以下の著書を読ん欲しい。きっと読み終わる頃には、誓約書に簡単にサインしてオナ禁を始めてしまう恐ろしい書物であると自負している。


オナ禁180日間したら人生変わるかやってみた!① : 〜劇的進化の50日間編〜

ちなみにkindleアンリミテッドに登録すれば、アマゾンにあるほとんどのオナ禁本が読み放題になるので是非ともオススメしたい。禁欲戦士も登録しているがオナ禁本に限らず沢山の良書も読みまくれて良い。(本書もkindleアンリミテッドに登録している)

 - オナ禁Q&A