【モテる為のオナ禁】モテる男になる為の具体的な方法 〜髪型編〜

      2018/08/17

金剛筋シャツ

先週から始まった【モテる為のオナ禁】シリーズ。

前回はこちらから

【モテる為のオナ禁】モテる男になる為の具体的な方法 〜マインドセット編〜

早速いってみよう。

 

いきなりだがメチャクチャ当たり前な事を書く。

モテる男は見た目がカッコいい。

モテる女は見た目が可愛い。

これを聞いて

「そんなことはない。人は中身だ!」

とかいう話を持ち出す奴はその考え方が己を殺す事になるから悔い改めてほしい。

 

そもそも「外見よりも人は中身が大事」とか、「表面的な部分でしか人を判断出来ないのは貧しい考え方」とか真面目に語る奴がカッコ良かった試しがない。

ほとんどが見た目もダサいし、単純に自分の外見の努力を怠っているだけだ。

正論だがそれを言い訳にするなと言いたい。

それに外見を磨くことが内面を磨くことに繋がるという事実に気付いてすらいない。

 

だから大前提として「モテたい」なら外見を磨こう。

これがなによりの最優先事項であり大前提だ。

飛ばすなっ・・!手順をっ・・!守れっ・・合理的な手段っ・・!

モテる為に出会いを求めに行ったり、女をおとすトークの仕方やら振る舞いを学ぶ前に、まず自分の外見を磨く事だけに集中して取り掛かる必要がある。

これだけでその後の女性をゲットできる成功率はグーンと上がるし、感触も全然変わる。

仮に外見を磨いて相手女性に気に入られてさえいれば、デートでの些細なミスやトークの仕方なんてどうにでもなる。

女性の採点も甘くなるんだ。

 

人は見た目が9割と言うのは間違いではない。

特に女性にモテるという点で考えれば尚更だ。

そして外見というのは一瞬で伝わる部分でもあるし、分かりやすくアピール出来る部分でもある。

 

内面の努力は仲良くなってからジワジワと伝えれば良い。

そして内面の良さを相手に伝える為にも、まずは外見を磨いてキッカケを作らないと話にならない。

 

シンプルに考えて欲しい。

外見を磨いているオシャレで清潔な男と

外見に無頓着でダサくて不潔な男では

どちらが女性を食事に誘えるか。

どちらと同じ時間を過ごしたいと思うか。

どちらが性格も良く映るか。

 

考えれば簡単に分かる話ではあるが、ここに気付かずにモテようとして他ごとから手を付ける人は沢山いる。

外見が整ってないのにも関わらず、

いきなり出会いの場に繰り出したり、いきなり女の子をデートに誘ったり、モテる事とは無関係な自分磨きを行ったり、高い金払って恋愛セミナーに参加したり、高い登録料を払って婚活サイトに登録したり。

 

手順を飛ばして突っ込むから、結果も出なくて金も時間も浪費するんだ。

そんな事に金や時間を費やす前に、最優先にすべきは自分の外見を磨く事だ。

まずは外見に金と時間を投資するべきだ。

動き出す前にまずは地盤を固めていこう。

その方が結果的に早く成果も出る。

 

じゃあ具体的に外見を磨くにはどうすればいいのかと思う人もいると思う。

そこで禁欲戦士が実践して効果のあった具体的な方法を一つずつ紹介していこう。

 

美容院に行ってモテる髪型にカットして貰う。

まずはこれだ。

髪型は人の印象を左右する重要な部分だ。

 

そして大事なのはちゃんと「美容院」で髪を切ってもらう事。

安いからとか楽だとかを理由に近所の床屋や1000円カットで済ましてるなら辞めよう。

もしモテたいと願っているのなら今までのモテなかった自分を変える必要があるし、ガラリと印象を変えるチャンスでもある。

 

そして次に大事なのがどういう髪型にするかだ。

特に禁欲戦士がオススメしたいのは

黒髪ショートだ。

女の子に一番好感が持たれやすく、一番NGが少ない髪型が「黒髪ショート」なんだ。

シンプルに一番モテる髪型って事になる。

 

ロン毛の男は気持ち悪いとか茶髪はチャラそうで苦手とかいう女の子は確かにいるが、黒髪ショートが嫌いという女の子に出会った試しがない。

そして女性の最も好む「爽やかさ」と「清潔感」を兼ね備える髪型の代表でもある。

そんな訳で男の髪型として最強なのが「黒髪ショート」だ。

 

ただ人によっては黒髪ショートが似合わないという人もいると思う。

そんな時は美容師さんに

「自分に似合う髪型にして欲しい」と素直に相談してカットして貰おう。

ヘアカタログを見せて貰いながら相談するのも良いだろう。

自分の頭の形や髪質を考慮しながら最善の髪型を提案してくれるはずだ。

そしてこれがモテる髪型にする為の確実な方法でもある。

ただ美容師さんに丸投げするのでは無く、事前にヘアカタログなどを読んでおいて、希望するイメージを自分の中でもある程度固めておいた方が良いだろう。(基本は爽やか、清潔感を目指すと良い)

その方が話もスムーズに進む。

 

また髪が薄かったりハゲかけたりして髪型について気にしてる人でも美容院に行こう。(つるっぱげは行く必要はないが)

そういう人ほど髪を伸ばして微妙な髪型になってる人も多い。

美容師さんも薄毛の相談は日常茶飯事だと思うので、薄毛に合った髪型や薄毛が目立たない髪型を提案してくれるはずだ。

 

眉毛をカットしてもらう

髪型と同じくらい大事にするべきなのが眉毛だ。

男なら特にスルーしやすい部分ではあるが、言っておくけど

眉毛めちゃめちゃ大事。

 

眉毛がボサボサな状態と、綺麗に整った状態では目の印象だけでなく顔全体の印象まで大きく変わってくる。

オナ禁効果で目がキリッとしてきたなら眉毛もキリッとさせるに限る。

眉毛を整えるとキリッとして顔全体が引き締まるので、髪を切るのと眉毛を切るのはセットで考えて良いほど重要な部分だ。

周りにいるモテてない人や身なりに無頓着そうな人の眉毛を見てほしい。

多分ボサボサだったり形が整ってないはずだ。

逆にモテてたり、お洒落な人の眉毛を見ると大抵整ってる。

注意して見てみてくれ。

 

なので髪の毛をカットする時は一緒に眉カットも美容師さんにお願いしよう。

だいたいの美容院が1000円以下の追加料金で眉カットもしてくれる。

また眉毛の大きな調整は美容院で頼むとしても、デート前や女性との食事の前には自分でも簡単に眉毛を整えよう。

チョロチョロとした毛などを簡単に処理するだけで印象も変わってくる。

そして眉のセットで禁欲戦士が特にオススメしたいのが下記の電動眉シェーバーだ。

 

パナソニック フェイスシェーバー フェリエ 白 ES-WF60-W + エチケットカッターセット

 

100均に行けば眉カット用のはさみやくしがセットになって売ってるが、綺麗にそしてラクに整えることを考えるとこの電動眉シェーバー一択だ。(数ある電動眉シェーバーの中でもこのパナソニックのフェイスシェーバーフェリエってのが一番確実だと個人的に思う。)

禁欲戦士もそうだったが化粧が習慣にない男にとって、ハサミとくしの手作業で眉毛を綺麗に整えるのはかなり難しい。

禁欲戦士もこの眉シェーバーを使っているが、眉毛を綺麗に整える事含め、顔の手入れをするならこの電動シェーバーに限る。

女性向けの商品ではあるが男性でも充分使えるし、この商品だけで眉毛、顔の産毛、鼻毛、耳毛の処理が全部出来る万能機だ。

たった4000円程の初期投資と5分程の時間で相手に良い印象を与えられるならやらない手はないだろう。

 

一ヶ月に一回はカットにいく

あまり髪にこだわりがない人は、髪の毛が伸びてウザくなってきてから切るという人も多いと思う。

禁欲戦士も昔はそうだった。

しかし正直それだと遅い。

髪の毛を2、3か月も放置すると明らかに髪型も頭のシルエットも崩れているはずだ。

目安としてカットしてから1ヶ月~1.5ヶ月を周期として美容院に行くことをオススメする。

 

禁欲戦士も一ヶ月に一回は美容院に行っているが、やはり一ヶ月でも結構モッサリして重たい印象が出る。

それなりの出費ではあるが、髪型は外見の中でも特に大事な部分なので、必要な投資と考えよう。

 

  

決戦の日にはワックスで髪をセットする

髪型と眉毛を綺麗に整えた。

そして決戦当日(女性との出会いや食事やデートの日)にやるべきはワックスによる武装だ。

カットして髪を整えたと言っても素の状態とワックスをつけた状態ではやはり見栄えも違う。

 

もちろん長い時間をかけてホストみたいにトキントキンのスーパーサイヤ人状態にする必要はない。

短時間の簡単なセットでもワックスによって髪に艶が出たり、髪の毛に束感や動きを出す事が出来る。

せっかく美容院で髪と眉毛を整えたんだから「画竜点睛を欠く」事のないようにデート前にはワックスでしっかり髪型を整えよう。

ただワックスをつけるにもコツがあるので基本を簡単にでも学んだ方がいい。

下記のリンク先などを参考にワックスを使った整え方を知る事でそれなりに仕上げる事が出来る。

男のワックスの正しい付け方を初心者向けに解説!

動画だとさらにイメージしやすくてオススメだ。

禁欲戦士もワックスで整えるのは苦手なんだが、慣れると短い時間でもある程度セット出来るようになるので頑張ろう。

また黒髪ショートをオススメしたのはワックスでの武装が効果的で、短時間で簡単にできるという点にもある。

軽くパーマをかける(※髪質による)

それと個人的にオススメなのが

軽くパーマをかけること。

禁欲戦士が直毛というのもあるが、ゆるいパーマをかけると髪の毛に自然な動きが付く。

その状態でワックスをつければ動きもつけやすいし、何もしてなくてもある程度髪型がセットされるので面倒くさがりな人で直毛の人には特にオススメしたい。

一個一個を確実に行うことで道は拓かれる

という事で今回の「モテる為のオナ禁」は髪型についてだけで一つの記事にした。

それだけ髪型は大事だという事だ。

 

そして今回の話をまとめると

美容院で月に一度カットすること。

眉毛をカットして普段から整えること。

ワックスでセットすること。

という事になる。

 

今回紹介したこれらの事を今まで一つも実践した事がないという人はこれらの事をやるだけでかなり印象を変える事が出来るだろう。これはめちゃくちゃチャンスだ。

これからも「モテる為のオナ禁」の具体的な方法をお伝えして、モテるオナ禁ファイターになる為にどう自分を変えていくのか紹介していく事になる。

だが読み流すのでは無く実際に行動に移しながら記事を読み進んでほしいとも強く思う。

行動に移して初めてこの記事を読んだ意味が生まれる。

一つ一つ確実にしっかりと実行していこう。

 

何かを得るという事は他の何かを捨てる事

記事を読んでいて

「美容院でカットする勇気がない」

「今の印象を変えるのが恥ずかしい」

「お金かかるし面倒くさい」

「自分なんかが外見を変えても意味がない」

というような言い訳が浮かんだ人もいるだろう。

心の声がダダ漏れになってるのが分かる。

 

しかし確認しておきたいのだが

あなたは本当にモテたいのだろうか?

モテたいからこの記事を最後まで読んだんじゃないだろうか?

 

改めて言うがモテたいと思いつつも、今現在モテてなくて女とも無縁の生活をしているなら、今の自分の何かを変える必要がある。

現状の自分を捨てる必要がある。

そして変わろうとする努力にフタをするのはいつもあなた自身の声だ。

やらない、出来ないと言い訳をした人は、ハッとしてくれ。

 

今回禁欲戦士が提案した方法はどんな男でも実践可能な方法だ。

イケメンだから出来る、ブサイクだから出来ないなんて方法は一つも紹介していない。

イケてる奴は出来る、イケてない奴は出来ない方法なんて一つも紹介していない。

 

まず一つ、モテる為の具体的な方法を示した。

あとはやるかやらないかだ。

進む事を決めた人は手始めに美容院に予約の電話を入れる所から始めてみよう。

次回も「モテる為のオナ禁」の具体的な方法を紹介していく。

 

さあ黙ってオナ禁だ!

 

後半の方で話すと思うが、モテたいならオナ禁と筋トレも並行して行う事をオススメする。オナ禁の取り組み方や経験談については下記の著書で詳しく書いてるので「モテる為のオナ禁」記事と並行してこちらも読み進めてみてくれ。

オナ禁180日間したら人生変わるかやってみた!① : 〜劇的進化の50日間編〜

ちなみにkindleアンリミテッドに登録すれば、アマゾンにあるほとんどのオナ禁本が読み放題になるので是非ともオススメしたい。禁欲戦士も登録しているがオナ禁本に限らず沢山の良書も読みまくれて良い。(本書もkindleアンリミテッドに登録している)

 - モテる為のオナ禁