オナ禁96日目 ついに目覚めた?オナ禁の本質を理解する

   

オナ禁96日目。

今日は神経痛が酷くてジムに

行くのはやめておいた。

早く治して思いっきり

筋トレしたい所だが焦りは禁物だ。

 

ここにきての心境の変化


最近になって心境の変化というか

オナ禁との向き合い方が変化した。

 

オナ禁効果に過度に期待するのをやめたと

表現するのが近いのかもしれない。

決してオナ禁効果を否定したり

投げやりな発言でもない。

 

オナ禁を始めた頃は180日間のオナ禁を

すれば人格や見た目も良い方向に変わって

人生も変わっていくかもという気持ちで始めた。

 

しかし今は少し違う。

オナ禁効果で人生は変わらない。

人生を変えるのはオナ禁効果ではなくて自分だ。

 

オナ禁効果がどうとかではなく自分の人生を

変えていくには自分が頑張って変えるしかない。

このような気持ちに変化したのだ。

 

これまでのオナ禁ではオナ禁効果に

頼れば人生を変えられるという

どこか他力任せな気持ちがあった。

 

まあそもそもオナ禁効果を体感したいと

いう事で始めたオナ禁なのだから

そういう気持ちでいるのは当たり前なのだが。

 

そしてそういう気持ちでオナ禁に

励む事についても否定はしない。

なぜならその気持ちこそ

オナ禁継続に不可欠なものだからだ。

 

事実オナ禁効果で人生は良い方に

変わってきていると今でも思う。

 

しかしそんな気持ちも持ちつつ

最近になって心境が変化した。

 

良い意味でオナ禁効果に

頼るのをやめるようになった。

 

オナ禁の本質を理解する。

 

その日のコンディションや

オナ禁の効果の出方などに囚われるのは

やめようという気持ちになった。

 

どんなに悪い状況や環境にいても

自分が頑張りさえすれば人生は

変えられると思える様になった。


オナ禁効果で人生を変えられるかどうか


という考えから


自分の力で人生を変えていこう

 

という考えに変わった。

 


文章にするとなんだかクサく見えるが

心境としてこの変化があったのは

自分の中でかなり大きく

どこか目が覚めた感覚すらある。

 

長期オナ禁効果の一つに

物事の本質を理解するというものがあるが

今回もしかしたらオナ禁の本質に

触れた様な気がする。

 

こんな心境になれるという事は

精神的にも良い状態なのだろう。

自分を信じることができてきて

明日への活力が湧き始めている状態だ。

 

オナ禁停滞期を超えたのだろうか。

まあ今となっては停滞期だろうが

調子が良かろうがそこは問題ではない。

 

毎日やるべき事をやろうという

気持ちだけあれば十分だ。


そしてそういう意味では

これらの変化もオナ禁効果と言える。

きっとこの心境の変化もここまで

長期オナ禁をしていなければ

迎える事はなかったと思う。

 

これからも報告は続けます。


今回は気持ちの変化を伝えたかったので

オナ禁効果は関係ないという主旨の

発言もあったかもしれない。

 

言っておきたいがオナ禁効果は存在する。

人生の素晴らしいサポートになってくれる。

 

そしてこれからも日々のオナ禁生活で

起きたオナ禁効果や出来事について

書いていくつもりだ。

 

燃えるような主観的な気持ちを持ちつつ

このブログでは客観的な視点で自分の内面や

心境を書く必要があるのでなかなか表現が難しいが

長期オナ禁が人間に与える効果についてなるべく

読んでいる人にも伝わるように書いていこうと思う。

 

さあ黙ってオナ禁だ!

 

 - オナ禁日記