オナ禁105日目 エロい夢見て夢精危機!

      2017/04/22

オナ禁105日目。


今日はエロい夢を見た。

昨日疲れマラによってギンギンになっていたので

エロい夢を見た事にも関係しているのだろうか。

 

ベットで寝ていると美女が現われて突然キスをされた。

そのまま挿入する流れまで進んだのだが直前になって

美女にダメだと言われて途中で終わった。

(リアルだったらとても理不尽だ)

 

その時はそれが夢だという意識も無かったので

あのまましていたら夢精していた事だろう。

 

ただ偉いもので心の中ではこんな美女とできるなら

オナ禁に失敗しても後悔はないなと夢の中でも

オナ禁の事は頭にあった。

 

禁欲戦士の特徴として見た夢を

鮮明に思い出す事が出来る。

これについては以前の記事でも触れているので

夢精や明晰夢について興味がある人は

こちらも読んでほしい。

オナ禁76日目 夢精と明晰夢の関係

 

まあ結局セクリセしようとはしていたが

オナ禁しているという気持ちが途中で

ダメだと断られる夢を

作ってくれたのかもしれない。

 

良く考えたら今まで何度もエロい夢を見て

夢精の危機を迎えてきたがそのたびに

オナ禁している自分が脳裏によぎった。

 

夢の中でもオナ禁の意志さえあれば・・

 

普段の生活でどれだけオナ禁と真剣に

向き合っているかでエロい夢を見たときの

夢精の確率は変わってくるのかもしれない。

 

今まで禁欲戦士が夢精の危機を乗り越えた理由は

エロい夢のほとんどが明晰夢だったという事もあるが

夢でもオナ禁しているという事を

自覚できていたからのようにも思う。

 

オナ禁しているとエロい夢を

しょっちゅう見る様になる。

オナ禁していない時とは

比べ物にならないくらい見る。

 

なのでエロい夢はある意味オナ禁する上で

一番の敵かもしれない。

 

まあ夢精は生理現象なのでしょうがないのだが

エロい夢を見て夢精ばかりしてしまう人は一度

夢の中でもオナ禁している自分を

思い出せるほどのオナ禁の決意を持とう。

 

 

 - オナ禁日記