オナ禁76日目 夢精と明晰夢の関係

      2017/04/05

オナ禁76日目。

オール明けて次の日だったので10時間寝た。
オナ禁すると短眠効果があるというが

自分には当てはまらないようだ。

基本は7時間くらい寝ないとスッキリできない。

しかし睡眠についてはしっかりとった方が身体に良いので

無理に短眠になろうとは思っていない。
これについてはこちらで詳しく

書いているので良かったら読んでほしい。

オナ禁67日目 オナ禁並みに大事な良質な睡眠をとる方法

夢精危機一髪!

今日は久しぶりにエロい夢を見た。

エロい夢に関してはオナ禁30日前後で毎日に近い頻度で

見ていたがその後はパタリと見なくなっていた。

性欲も落ち着いているし無性にムラムラする事も無かったからだと思う。

しかし今回は久しぶりにエロい夢を見た。

しかも夢精しかけたので危なかった。

なぜ夢精しかけたのか分かったのか理由を話そう。

リアルにもっとも近いVR体験
明晰夢って見たことある??

禁欲戦士は明晰夢を良く見る。

明晰夢とは

夢の中でそれが夢と気づき、

夢を意図的にコントロールできるようになる夢のことだ。

明晰夢の凄いところは夢だと気付いていても

感覚は現実と同じ様に感じられる所である。

例えば石を持ったら手の感覚として固く感じるし

柔らかいものを触れば柔らかく感じる。

暖かさや冷たさの感覚もある。

簡単にいえば極限までリアルに近いVRを体験しているようなものだ。

この明晰夢のおかげでおいしい体験を夢とはいえ

何度もする事が出来ている。(まあそのほとんどは女性関係だが)

明晰夢は見れる人と見れない人で別れるらしい。

どうして明晰夢が見れるのか禁欲戦士もあまり分からないが

中には明晰夢を見れる様に特訓する人もいるそうだ。

そして今回のエロい夢についてもこれが夢だという事に気付いていた。

息子を刺激している夢では無かったが夢の中でイキそうな感覚が襲ってきた。

そして

「あっこのままだと起きた時に夢精してるな。」

と頭によぎったのでグッと我慢して別の事を考えていた。

切り替わった後の夢については割愛するが

夢だと自覚した記憶は無いので明晰夢ではなくなったと思う。

起きた時パンツの中を確認したが夢精していなかったので無事に済んだ。
しかしあのままイキそうな感覚を止めずにいたら夢精していただろう。

夢精はリセットに含めないルールでオナ禁をしてはいるが
なるべく夢精も避けたいので今回の件は危機一髪だったと思う。

明晰夢と夢精の関係

良く考えたらこのオナ禁期間中で夢精しかけた事が
一回あったがその時もグッとこらえた記憶がある。

確かエロい夢を見る頻度が異様に多かった時だ。

その時もこれは夢だと気付いていてこのままだと夢精すると思って我慢していた。

そしてなんとか夢精の危機を乗り越えた。
夢精には2種類あって
一つはエロい夢を見ていないのに起きたら夢精していたパターン
もう一つはエロい夢を見ていて起きたら夢精していたパターンだ。

前者の夢精については身体の生理現象なのでしょうがないと

思っているが後者のパターンは防げる可能性があると今回の夢で思った。

夢精を防ぐには明晰夢であるにしろないにしろエロい夢を見ていきそうに

なってもオナ禁している事を思ってグッと我慢する精神が必要になってくる。

今回は明晰夢だったおかげで普段の夢より客観視できたので夢精を防げた。

とはいえいきそうな感覚があったので夢精してしまう事も大いにありえた。

その時に踏みとどまれたのは

自分は今オナ禁をしているという考えが脳裏をよぎったからだろう。

オナ禁も76日目となり大分オナ禁している習慣にも慣れてきた。

180日のオナ禁達成まででオナニーする事は今の所考えられない。

射精する可能性があるとすれば夢精かセックスのどちらかだろう。

セックスについては幸か不幸か相手がいないのでしばらくは心配なさそうだ。

 - オナ禁日記