オナ禁1日目 長期オナ禁リセット後の弊害がやばすぎた・・

      2018/04/30

 

オナ禁1日目。


130日もの長期オナ禁をしていたが、リセットによって改めて開始したオナ禁日記記念すべき、いやもしかしたら恥すべき1日目といった方がいいだろうか。AVをみて二回連続で出してしまった。

 

オナニーしないといけなかった理由なんてない。油断以外のなにものでもない。

そして今日は長期オナ禁のあとのリセットによって感じた変化について書こうと思う。

オナ禁にも慣れて劇的なオナ禁効果を感じられていなくなっていた。

 

オナ禁効果を感じてはいるものの、これ以上継続しても意味が無いんじゃないかという気持ちもないではなかった。

ところがどっこいそんな事はなかった。

様々な点でオナ禁効果の恩恵を受けていた事をリセットしてから改めて気付いた。

 

今回の記事はオナ禁を頑張ってるオナ禁ファイターに是非読んでもらいたい。

オナ禁リセットの恐怖を存分に伝えようじゃないか。

また長期オナ禁中でマンネリ化してきている人も是非読んでみてくれ。

 

長期オナ禁リセットしたらこんな事になった!

 

目が死んで顔に覇気がなくなった。

 

リセットの翌日、朝起きていつものように顔を洗おうと鏡の前に立って愕然とした。


「誰だこいつは・・・?!」


自分でもビックリするほど顔付きが変わっていた。

目が垂れ下がり顔に覇気がない。

瞼が垂れ下がっている感覚を思いっきり感じる。

本当に別人のような目になっていた。

 

オナ禁時に比べて半分くらいの開き方しかしないのだ。

キリッとした目が嘘のように死んだ魚のような目になってしまった。

それによって顔全体にも覇気がなくなった。

 

今までオナ禁中は寝不足でも身体が疲れていても、こんなに瞼が腫れぼったく垂れ下がっているのはなかった。

なのでリセットが原因なのは間違いない。

当たり前になっていたがオナ禁中が、いかに目力があったのか改めて気付かされた。

 

リセット後の目の変化についてはあまりの違いに悪い意味で本当にビックリした。

こんな顔面を人に見せたくないとすら思ったほどだ。

すっぴんを隠そうとする厚化粧のギャルの気持ちがリセット後に初めて分かった気がした。

 

体臭がひどい


これもリセットした翌日の朝起きた時に感じたものだ。起きた瞬間いやな臭いを感じた。

汗臭さとは違うタイプの異臭だ。起きた瞬間感じたこの異臭。

 

オナ禁中は自分から良い匂いがしていたので、余計に異臭に気付いたのかもしれない。

というかオナ禁中は自分から良い匂いがしていたのを、リセットによって気付かされた。

 

当たり前に感じていたあの香りはオナ禁効果だったのだ。

オナニーをすると体臭がキツくなるのは本当だ。

 

それに女の子は匂いに敏感。

オナニーリセットばかりして異臭を放っていたら、そりゃあ女の子も離れるわけだ。

 

身体が重たい。

 

久しぶりに感じるこの鉛のような身体の重たさ。

体調不良でもないのに、身体がだるいというか謎の倦怠感を感じる。

リセットした次の日はとにかく身体が重たくてだるかった。

 

なるほど。

オナ猿だった時はこの感覚も日常的に感じていたので気付かなかったが、

オナ禁中の調子が100とするとオナ猿時は50以下と言える。

こんな状態では何をするにも力が発揮出来ない訳だ。

 

身体の芯にあったエネルギーが感じられなくなった。


オナ禁中の身体の芯からエネルギーが溢れてくる感覚も完全に消え去った。

そしてリセット後は力が抜ける感覚もある。

オナ禁中に感じていたあのエネルギーが貯まっている感覚は不思議に思っていたが、リセットと共に失った。

あれはやはり生命エネルギーだったようだ。

 

自信の喪失(メンタルの落ち込み)


これらのリセットによる大ダメージによって、自分に自信を失ってしまった。

こんな状態の自分がいい訳がない。魅力もくそもないなといった感じだ。

オナ禁している時はいつも体調やメンタルが優れていたので、リセットした今の状態が余計に酷く感じるのだろう。

 

オナ禁リセットによるデメリットはなぜ起きるのか?

 

そもそも今回何故リセットによる悪い影響がここまで顕著に出たのか。

これはホルモンバランスの変化が一番に考えられる。

オナ禁ファイターの間では当たり前の話だが、オナ禁するとテストステロンと言う男性ホルモンの分泌量が増える。

別名モテホルモンとも言われるこのテストステロンを多く有する男性は、

  • 目に力が宿って顔付きが精悍となる
  • 体毛が薄くなるが抜け毛は減る
  • 筋肉がつきやすい体になる
  • ポジティブになり前向きな言動が増える
などいわゆる良い男の要素を持つ外見と内面になっていく。
一方オナニーで射精ばかりしていると、ジヒドロテストステロンという悪玉ホルモンの分泌が増える。
このホルモンを多く有する男性は、
  • 澱んで弱々しい目つきになる
  • 肌はテカテカする
  • 髪もギトギトして抜け毛が増える
  • ネガティブとなり言動も閉鎖的なる
など魅力的でない男性の要素に近付いていく。
オナニーはテストステロンを減らしてジヒドロテストステロンを増加させるのだ。
そして今回の禁欲戦士も連続リセットによって体内のテストステロンは減少し、代わりにジヒドロテストステロンが増加したと考えられる。
これこそリセットによる弊害を存分に喰らった一番の原因だろう。

 

長期オナ禁リセット後に気づいたこと



とりあえずこんなところにしておこう。

今回の記事は書くだけでも疲れてしまった。

 

これまでオナ禁効果の恩恵ばっかり書いていたのに今回からはオナニーのデメリットを、しかも実体験を書かないといけなかったからだ。

それにしてもたった一度のリセットがここまで身体にダメージを与えるとは、、。

 

116日以降はセクリセありのオナ禁だったがその時のリセットとは比べものにならないくらいリセット後のダメージに差がある。

ちなみにセクリセのダメージ結果はこちらを参考にしてくれ。

オナ禁119日目 長期オナ禁時のリセットの影響 

今回のダメージを読んでもらえば分かる通り一度のリセットでこれだけの弊害が起きた。

恐るべきオナニーである。

 

また久しぶりのリセットで気付いたことは長期オナ禁によるメリットはやはり計り知れなかったということだ。

オナ禁も長期化すると体調やメンタルが良い状態が当たり前になってくる。

 

そして毎日調子の良い自分に有り難さを感じなくなってしまう。

失って気付くものとはまさにこの事だ。

オナ禁効果を感じなくなってリセットしようか悩んでる人はグッとこらえて欲しい。

でなければ今回の禁欲戦士の様に失ってから無くしたものの多さに気付いて後悔することになる。

 

今回の記事のまとめ

  • 130日を超える長期オナ禁からの2連続リセットはえぐい。
  • 目が死んで顔に覇気がなくなった。
  • 体臭がひどい。
  • 身体が重たい。
  • 身体の芯にあったエネルギーが感じられなくなった。
  • 自信の喪失(メンタルの落ち込み)
  • リセットによる凄まじい弊害はオナニーによるホルモンバランスの変化によって起こる。
  • オナ禁も長期になると効果を感じずらくなるが、大きな恩恵を受けている事を忘れてはならない。

この記事がトリガーを引き止める助けになればと思う。

明日からもオナ禁頑張ります。

 - オナ禁効果, オナ禁日記