セクリセ有りの1か月オナ禁効果まとめ

      2018/05/06

金剛筋シャツ

オナ禁37日目。

オナ禁1ヶ月してみて特に感じた効果を、ここでまとめてみようと思う。

 

ただ1.2週間に1回ペースのセクリセ有りオナ禁の為、完全断射オナ禁ではない。

本当は1ヶ月達成した辺りでまとめたかった記事だが、あれよあれよと日々が過ぎてしまった。

 

オナ禁パワーをとくと見よ!

 

・目力がつく。

オナ禁していて不思議に思うのはこの目の変化だ。

130日の長期オナ禁をリセットした次の日は、自分でも驚くくらい目が変化した。

瞼が腫れぼったくトロンとしている。

本当にオナ禁時の半分位の大きさに感じる程目が小さくなった。

目のチカラが抜けた感覚になる。逆にオナ禁していると、不思議と目が開くようになり目力がつく。


・肌が綺麗になる。

ここ一ヶ月のオナ禁でニキビが、全くといって良いくらい出来なくなった。

それに肌も脂ぎらなくなり、サラサラな肌でいることが多くなった。

逆にリセットを繰り返していた時期は直ぐにニキビが出来ていたので、肌荒れやニキビを気にする人はオナ禁を是非ともオススメしたい。


・抜け毛が減る。

これは長期オナ禁をリセットしてみて気付いた事だが、オナ禁すると抜け毛の量が減る。

リセットしていた時期は抜け毛に気付く事も増えていたが、オナ禁しているとそれがかなり減ってくる。


・暴飲暴食しなくなり食生活改善。

リセットすると極端にお腹が空いて、間食してしまうということがあった。

しかしオナ禁しているとエネルギーが蓄積されるし、自制心が強くなるので間食などもしなくなり食生活が改善されていく。

オナ禁中は体重も落とせてきたし、リセット回数と食欲はやはり比例するようだ。


・身体の重みがなくなる。ダルさ改善。

オナ禁を続けていると身体のダルさや眠気を感じずらくなる。

もっといえば元気になるのだ。毎日元気に過ごせるということは言葉以上に素晴らしい効果がある。


「眠い・だるい・疲れた」など不平不満を口癖のように言っている人をたまに見るが、こういうタイプに近付くのは避けた方がいい。禁欲戦士も苦手なタイプだ。


人間眠さも怠さも疲れも襲ってくるのは当たり前だし、たまに言葉に出てしまう程度なら何の問題もない。

だが毎日挨拶のように不平不満をいっている人を見ると、黙って生きろと言いたくなる。

 

またそういう人に限って周りのテンションを下げている事や、相手を困らせている事に気付いていない人が多い。

そしてこのタイプは人徳も人気もない場合が多い。

 

これまで出会った不平不満漏れ出し野郎を思い返してみても、そういう人の周りには確かに人は集まっていなかったし、人気もなかった。普段口にする言葉の大事さが分かる。


何が言いたいかというとオナ禁していれば疲れや眠気を感じずらくなって、毎日元気でいられるので不平不満を口癖にする心配もしなくて良いという事だ。


・基本ポジティブになる。


上記のようなオナ禁効果を感じたりメンタルが安定してくるので、ポジティブな思考になって何に対しても意欲的になる。

建設的な考えや前向きな目標設定も、オナ禁をしていると自然と出来るようになっていく。

 

1ヶ月の効果はこんな所だ。

 

初めにも書いたように今のオナ禁はセクリセ有りオナ禁の為、前回やった完全断射オナ禁の頃より、効果は薄まっている感じは正直否めない。

 

しかしオナニーを日課にしてきた頃とは違って、明らかに体調が良い。

セックスは避けられないからオナ禁しても意味ないかも、と思っている人は勿体無い。

是非オナ禁に挑戦してみてくれ!


この記事がオナ禁ファイターのモチベーションアップに少しでもなればと思う。


目標のオナ禁180日までまだまだ先は長いが気長に行こう。


さあ黙ってオナ禁だ!


前回行ったセクリセ無しのオナ禁30日の

効果まとめも良かったら読んでくれ。

オナ禁30日目までで実感した効果まとめ

 

 - 日数によるオナ禁効果まとめ