オナ禁70日目 疲れた。もうダメだ。

      2018/05/06

オナ禁70日目

 

極端に落ち込む。
ネガティヴ全開になって前向きな考えなんて、これっぽっちも浮かばない。

疲れた。辛い。疲れてやる気が出ない。もうダメだ。オナ禁効果なんてどうでもいいよ。

そんな日だった。

 

ここ最近気持ちが落ち込む日が続いている。

基本ポジティブでブログでもオナ禁パワーを豪語する禁欲戦士ではあるが、オナ禁中でも気分が優れない時は当然ある。
ここ数日はそれが特に顕著だ。メンタル面でブレる事が少ない禁欲戦士だが、最近はどうもダメだ。

 

もちろんリセットした訳でも、極端に嫌な事があった訳でもない。
ただただ気持ちが落ち込んでいる状態だ。

だがこれも人として自然な事だと思う。性欲と同じくメンタルにだって波がある。

生きれてば良い気分になるときも、嫌な気分になるときもあるだろう。

そんな時は無理に己を鼓舞する必要はなく、落ち込んでる自分を受け入れてそのまま落ち込んでいれば良い。

 

大事なのはダメな自分を拒絶するんじゃなくて、その自分を受け入れる事。
そんな姿勢こそ本当のポジティブなのではと思っている。

だから落ち込む時は思いっきり

落ちこんどけばいい。あとは勝手にネガティヴな時期を抜け出すだろう。

自分はダメだ。でもそれで良い。

 

「気分がドスンと落ちてるなよしブログにでも書いておこうか。」

そんな事を思って記事を書く余裕があるだけ、今日はネガティヴな自分から少し抜けたのかもしれない。

 

リアルが他がために。

 

いつもオナ禁を通して、ポジティブな意見を言っている禁欲戦士のこのブログ。

お陰様で読者の方からも励まされます!とか元気になります!

などありがたいコメントを頂く事がグッと増えたし、アクセス数もビックリするくらい増えた。

 

それ故にモチベを求めてこのブログを読んできてくれる人には、今日みたいな少し後ろ向きな記事は少し申し訳ないが、自分の状態をリアルに伝えるのもオナ禁ブログとして必要だと思っている。

 

オナ禁はその特性ゆえにポジティブな面が強調される。(確かに本当にポジティブになるのだが)

だからオナ禁しててネガティヴな状態になると、余計に気にしてしまうものだ。

 

だから今回の記事はそんな人が見て、共感と少しの安心感が生まれれば良いなと思うし

それに落ち込んでるのに無理くりポジティブな発言を繰り返すより、ダメな時はダメだと吐く方がリアルで良い。

 

また成功体験よりむしろ失敗談やどん底の時のエピソードの方が、リアルで為になると支持してくれる読者の声もある。

 

これを読んでる人でもし気分が落ち込んでいるなら、そんな日もあるさとネガティヴな自分を認めてあげよう。

 

そしてこんな日があったとしてもやっぱり、いやだからこそ

 

黙ってオナ禁だ!

 

 - オナ禁日記