オナ禁129日目 モテる男とモテない男の決定的な5つの違い

   

前回、前々回の記事で
オナ猿とヤリチンの特徴や性質について書いた。

極端な例を挙げたが極端故に浮き彫りになる

彼らの性質は理解出来ただろうか。
まだ読んでない人はこの記事を

読む前に是非読んでみてくれ。

オナ禁115日目 オナ猿の特徴とオナ猿について思うこと

オナ禁122日目 ヤリチンの特徴とヤリチンについて思うこと


前回の記事でヤリチンは世間の嫌われ者であり

女の最大の敵にも関わらず女にモテまくって

ヤリまくっている矛盾について書いた。

なぜそんな矛盾が起こるのか。


世の女性は浮気もしないで自分だけを

見てくれる男が良いと口を揃えて言う。

それにも関わらずヤリチンに比べて一途に

1人の女を想うであろう童貞やモテない男が

女から避けられ疎まれる矛盾も起きている。

何故そんな矛盾が起こるのか。


幸か不幸か禁欲戦士の友達には

極端にモテないヤツらと

極端にモテるヤツらの両方がいる。

面白いもので極端な例を見てると

その違いも極端に分かる。

 

なので今回の記事は禁欲戦士の

主観でその違いをお話ししよう。

上に書いた矛盾が起こる謎を

紐解く答えにもなるだろう。


オナ禁してるのにモテなくて苦しんでいる

オナ禁ファイターも一つの参考に

してくれればと思う。

 

ヤリチンとオナ猿(モテない男)の違い


・清潔感の差

女性が一番気にしてるのは清潔感だろう。

不潔なイケメンより清潔なフツメンのがモテる。

そしてヤリチンはやはり服装や

身なりに気を遣っている人が多い。

 

逆にオナ猿やモテてない人は不潔な人や

身なりに気を遣わない人が多い。

ファッションや髪型に気を付けたりするのも

大事だが根本の解決策にはならない。


やはりここを改善したいなら

オナ禁と筋トレが一番だ。


この二つを頑張るだけで

外見だけでなく滲み出るオーラや

雰囲気も全然違ったものになる。

特に女性は男以上にそこら辺を

嗅ぎ分ける能力が高いように思う。


人は見た目が9割と言われている訳だし

だらしないデブやワンパンで沈むガリは論外だ。

モテたければオナ禁と筋トレで

内面と外見をまずは磨くのが良いだろう。



・女に謙(へりくだ)らない。

これも大きな違いに感じる。

モテない男は必要以上に

女に媚びへつらい謙る。

簡単に言えばモテない男はへーこらと

自分の価値を低めて女性を敬い過ぎるのだ。


「自分なんかはこんなにダメな人間なんです。

それに比べて貴女という人はなんて最高なんだ。」

 

言葉にせずとも会話の節々にこんなニュアンスが

受け取れる内容になってたりする。

ヤリチンはそういう会話にはならない。

 

女性は誰もがお姫様扱いして

もらいたい願望を持つが同時に

尊敬できる男に惚れる。

自分より格の低い相手に

恋愛感情を持つ事はない。

 

格の話についてはこちらで

詳しく書いてるので併せて読んでくれ。

オナ禁117日目 実体験!オナ禁したら本当にモテた!

女性を敬う気持ちは大事だが必要以上に

おだてたり自分を賤しめる必要はないという事だ。



・会話のプロレスが上手い

女にへりくだる代わりにどうしているのか。

ヤリチンは女に平気で悪口をいったり

批判的な言葉をかける。

 

しかし女が本気で怒ったりはせず笑いながら

叩いてくるくらいの絶妙なバランスでもって

強い言葉をかけるのだ。

会話のプロレスがとても上手い。


多少女性に対しても

あーだこーだ言える奴は強い。

 

これまで出会ったヤリチンは

みんなSだった。

そしてこれまで出会った

モテないヤツにはMが多かった。

ただ気をつけるべきは女をぞんざいに

扱ったり悪口を言えばいい訳では無い点だ。

大事なのはバランスであって

優しい男がモテるのも事実。

女から一度でも

「デリカシーのない男」のカテゴリーに

ぶち込まれれば次は無い。



・ガンガン攻める

女にMが多い以上結局ガンガンいける系が

強いのは当たり前な事実でもある。


モテないオナ猿がモジモジしてなかなか女に

アプローチ出来ないまま夜な夜なシコってる

隣でヤリチンはガンガンとアプローチをかける。

そしてガンガン失敗する。


一回の失敗で落ち込んで立ち止まっている

オナ猿の隣で100回失敗しても何食わぬ顔で

次の女にアプローチをかけるのがヤリチンだ。


一発の銃弾と百発の銃弾ではどちらが

相手に当たりやすいだろうか。

どちらが相手に致命傷を

負わす事が出来るだろうか?

 

両者のこの違いが一番

単純で明快かもしれない。


・1人の女に対する価値観の違い

上の理由にもつながるが

女に対しての価値観の違いも大きい。

モテない男にとってはたった1人の女性でも

ヤリチンにとっては複数いる内の1人に過ぎない。

この違いが両者の女への接し方にも繋がっている。


相手が代わりのない存在であればあるほど

大切にしたい、嫌われたくないという気持ちが

強くなり相手の顔色ばかり伺うようになる。

 

そして結果的にへりくだる様になるのだ。


それに比べてヤリチンにとっては

その女も複数いる内の1人。

 

嫌われて離れても別の女がいるから

どうって事はないのである。

故に強気な態度やSな扱いも

自然に出来るのだろう。



道徳的にオススメ出来ない話なのだが

この差が大きいのは事実だし

両者を見てると感じざるを得ない現実だった。

上手にインプットアウトプット!


ヤリチンとモテないオナ猿の違いは

こんなところだろうか。

なんであいつはモテるんだろう?
なんで俺はモテないんだろう?


そんな疑問を持っていたら上記の点を

注意して見てみると良い。

全てを鵜呑みにせずとも良いなと思った部分が

あればこれからの出会いに活用して貰えればと思う。


まとめに入りたいところだが

長くなったので今回はここまでとしよう。

まあこのブログの読者なら分かっていると

思うがモテたいならなによりまずはこれだろう。


さあ黙ってオナ禁だ!

 - オナ禁日記